女性用の着るだけで痩せるシャツの長時間の使用は危険?

ダイエットをしたい女性なら誰でも、モデルの口コミを信じて着るだけで減量ができて痩せるような楽なおすすめのインナーやレディース加圧シャツやスパッツがあればいいなぁと考えるのは仕方がないことです。

食事や運動が大切なのはわかっていたとしても、少しでも楽な方法があるなら、とどうしても期待してしまいます。

注意しなくてはいけないのは流行している胸がある女性用の着圧インナーは国民健康センターも警告しているように同じような体制を維持している場合、負荷が更に掛かり過ぎてしまうことがあります。

アマゾンにあるようなレディースの加圧シャツを仕事中にずっと着ていることも、寝ている時に使用する事も、これを踏まえるとリスクが高いことになります。

ダイエットをいくら急いで成功したくても女性用は嘘で高い効果はありませんので、ランキングなどで売れ筋のおすすめでも気を付けるようにしましょう。

商品の種類については大手の女性用下着メーカーの「株式会社メイダイ」や「株式会社ワコール」も注意喚起の表示や改善を既に発表しています。

情報提供先

厚生労働省 医薬食品局 監視指導・麻薬対策課

経済産業省 製造産業局 繊維課

社団法人日本通信販売協会

女性用の加圧シャツに着るだけで痩せる効果はない?

勘違いしてはいけないのは既存の販売されているバスト部分が加工されている女性用というようなおすすめの内容の加圧インナーやスパッツやタイツなどに誰もが期待している高い効果はないということです。

食事の制限もしなければ、有酸素運動や筋肉のトレーニング、柔軟体操などのエクササイズも一つも何も行わずにダイエットをする事は医学的にも科学的にも生物学的にも認められていません。

加圧トレーニングを行っているプロのアスリートやモデルの姿を見て、もしかしたらシャツやインナーは、やっぱり効果があるのではないか?嘘ではない?と間違えている女性が多いことが見受けられます。

一般のジムで行われているような専門家の知識が必要な筋肉を鍛える女性用のメニューは、ランキングでの口コミとは違い素人が通常アマゾンで注文した加圧シャツを着ているくらいでは代用はできないものですし、効果はすぐには現れないでしょう。

妊娠中や生理中は女性用の着圧インナーは使用しない

現在販売されている、女性用の着るだけで体重が変化したり痩せるシャツの効果はない嘘と言っていいのは、本来、リハビリのためにおすすめで行われている加圧トレーニングは短時間で5分もしくは10分程度行うもので、筋肉の回復にも使用される負荷が軽いものです。

短時間で行うものですし、けして女性が生理中や妊娠中に行う運動ではありません。

妊娠をしている方は絶対にダイエットなどはするべきではありませんし、女性用のシャツや加圧トレーニングを使うなんて考えはもってのほかです。

お腹の赤ちゃんにどのようなネガティブな悪い影響を与えるかはわかりません。

仮に口コミの女性用の胸パットが付属している着るだけの加圧インナーでも、出来るだけ使用は避けるべきでしょう。

同様に、生理中の加圧シャツやインナーやスパッツも、体調管理をしながら使用するようにしましょう。

足のむくみがどうしても取れなかったり、アマゾンで販売しているものを普段からレディース着圧タイツを寝ている時使用しているのであれば、女性は授乳中や産後、毎月の生理中は使用の時間を短くするなど常に注意しなくてはいけません。

レディースダイエットインナーで着るだけで痩せるは怪しい

楽天やアマゾンでおすすめの加圧インナーや女性用のシャツを検索すると、14日間で痩せるや着ているだけでスッキリなどの嘘の怪しいランキングの商品を沢山見つけることができます。

種類も豊富でショーツやタイツやレギンスだけでなくバストアップ系のブラなどボディシェイプウェアという魅力的な言葉が並びますが、効果は果たして本当なのでしょうか。

ダイエット用とスポーツ用とおなじレディースでも痩せる効果を押しているものだけでなく、産後の骨盤や姿勢の矯正もあります。

アマゾンの加圧インナーというモデルからの流行やおすすめに乗った、ブログの口コミもはっきり言ってしまえば、悪い怪しいと言える商品ばかりです。

女性用の着圧や矯正の種類のシャツやタイツは今後も新商品がどんどん次々と登場しますが、着用しているだけでの効果はないに等しいと言っていいでしょう。

口コミで人気の産後の女性用の着るだけで痩せるシャツは?

アマゾンや楽天だけでなくヤフーショッピングのおすすめを見ても女性用は加圧シャツよりもお風呂でも使えるレギンスや寝るときに履くタイツやレックウォーマーなどの方が口コミでも人気となっています。

下半身太りを気にする女性の方が割合としては多いからともその理由としては言えます。

同様に上半身のインナーよりも加圧ソックスやスパッツなどの方が寝る時や普段の仕事の時なども使用しやすいという口コミが本当にあります。

レディースの加圧シャツは本格的なスポーツタイプが多い

もう一つ下半身を引き締めるタイプの方が人気で売れている理由としては、女性用のモデルのおすすめは本格的にトレーニングをしたりスポーツをするものが多く普段使用するものではない事が特徴です。

主婦層にとっては家事や育児に追われて筋トレの時間が特にないため、外出時ではなく家でできるものが欲しいのです。

レディースの加圧のスポーツタイプの着るだけで痩せるシャツよりも、スパッツや靴下の方が口コミでも人気で評価されている理由がそれを考えるとわかります。

本気でダイエットをしたいというよりは、在宅時に家事をしながら主婦が子どもの育児をしながら履いているだけでいいという女性のお気軽感がランキングでも上位で売れている要素なのかもしれません。

アブクラックスインナーは最初から女性用に販売された加圧シャツ

近年では日本では痩せたいという層の他にモデルの様に腹筋やバストを鍛えたい、シックスパックになりたいという女性もSNSを中心に増加しています。

アブクラックインナーは、そんなニーズに答えた筋トレ女子のために開発された効果高いと口コミの加圧シャツです。

アブクラックスインナーは類似品も多い

ネットやSNSのガールトークでアブクラックスインナーのような女性用のシャツが話題となると、同業他社が同じ様な素材で商品をどんどん開発しています。

男性の加圧インナーとして先にランキングで有名だった商品もレディースはないのかと?ウェアを求める方が割合的にも多くなっているようです。

アブクラックスインナーはそんな中で最初から性別を絞って開発をしています。

主婦やOLも身体の作りや脂肪燃焼の仕方だけでなくダイエット方法も異なりますので、専用の下着の方が安全面でも良いのではないでしょうか。

履くだけで痩せる着圧スパッツで細くなるは嘘?

女性はほとんどお気づきかも知れませんが、履くだけで痩せるスパッツや寝ながら細くなるタイツの効果は嘘です。

そのような効果がある商品は、はっきり言ってどこを探しても存在しません。

ブログやSNSでそういう文字を発見すれば、それはただの広告としての煽り文句でしかないのです。

人気の着圧スパッツで履くだけでダイエットに成功して下半身を鍛えることができるなら、誰も苦労はしません。

太ももやふくらはぎの太さに悩む女性はこんなにいないでしょう。

美容やダイエット業界では常にこういったコンプレッションインナー商品が開発されています。

本来は下半身のむくみを取りたい女性のために開発されたレディースのシャツや着圧スパッツですが、次々と流行に便乗し口コミで見る関連グッズやスラりんウォーマーやビキャクイーン等大物の歌姫プロデュースの商品が続々とこれからも登場しています。

SNSの口コミでもアブクラックスインナーなどは腹筋女子というハッシュタグでタレントやモデルなどから投稿されて注目となっています。

CC+DOWNLEGGINGS(シーシープラスダウンレギンス)を販売した通信販売会社SAKLIKITは景品表示法違反と消費者庁に課徴金納付命令が下されました。

加圧ブラトップを夜寝るときに着けるのは?

寝るときに着る女性用の加圧ブラトップのモデルはネット通販で販売店ではおすすめ売れ筋商品となっています。

注目を集めている商品としてエクスレンダーやラブリーナイトブラや胸の谷間を作りたい方にふんわりルームブラや導き、Viageビューティアップナイトブラなどがコンプレッションウェアとして知名度が高いのではないでしょうか。

夜寝るときに女性用の加圧ブラトップを着けるのは賛否両論あります。

引き締める為に圧迫することは危険であると言う声もありますので、シャツだけでなく長時間の使用は避けたほうが良いのかも知れません。

加圧ブラトップだけでなく下着での締め付けはよくない?

夜に寝るときは下着をしないでいた女性がレディースの加圧ブラトップだけでなく、スタイルの矯正や維持の為にきつく締め付ける素材のものを選ぶのはあまり良い効果が見られないときがあります。

腹筋を鍛えたりすることによってくびれを作りたいものだったり、胸の脂肪を強く寄せるものであったりするとストレスを感じてしまうことがあります。

更に人気とは言えエクスレンダーなどの加圧ブラトップはバストアップの効果なしですので注意しなくてはいけません。

他の体のどの部位の女性用の商品でも着て寝ているだけでは特に何の変化も起きることはありません。

細く締まって、くびれが自然とできるなんてことは本当ならあり得ませんので、購入の際は気をつけましょう。

女性用Q-lein着圧Tシャツ

楽天市場で女性用の着圧Tシャツを検索すると目に留まるのがQ-leinという商品です。

価格は一枚1,200円と他社の商品と比較すると安いのが特徴です。

ランキングでも上位にQ-leinが入るのは値段がチャレンジしやすい設定になっているからでしょう。

まだ着たことがない初心者の女性にもQ-leinはおすすめです。

女性用スタイル補正slim&liftインナー

猫背が姿勢が悪いのが気になるなら女性用の補正slim&liftインナーがお値段は4,000円以上と比較的高めな設定になりますがおすすめです。

Tシャツではなくタンクトップスタイルの補正slim&liftインナーはフロントとバックにクロスする加圧素材が使用されています。

着用すると、特に普段の立っていたり椅子に座っている姿勢が悪い女性は窮屈に感じるくらいの補正があります。

ダイエットが目的と言うよりは普段の生活の姿勢の補正にslim&liftは良いでしょう。

寝ながら加圧のメディキュットのスパッツの効果は?

女性によって目的が異なるため、むくみを解消するために寝ながらレキットベンキーザー・ジャパン株式会社のドクター・ショールのメディキュットの着圧スパッツを利用しているケースもあれば、足痩せできるのではないかと勘違いしている層もいます。

下半身ダイエットの効果はないと基本的には考えて良いでしょう。

朝起きてメディキュットを脱いだ時のスッキリした感覚が辞められなくて毎日、使用している女性は沢山います。

彼女からコンプレッションインナーを借りた男性が一度、寝ながら使用してびっくりしたという口コミも多くあります。

アマゾンではメンズのメディキュットソックスが密かに売れ行きを伸ばしているようです。

読者モデルや芸能人の着用で話題のメディキュット

インスタグラムやTwitterなどで女性に人気の読者モデルやタレントや雑誌のグラビアアイドルなどがメディキュットを着用して投稿していることで話題になっています。

足痩せだけでなくむくみ対策としても使用している方が多くいますが、その効果は口コミでも賛否両論です。

売れ筋の寝ながら加圧スパッツの中では一番知名度が高く浸透しているのはがメディキュットであるのは間違いないでしょう。

一番最初に購入する女性ユーザーは商品の性能よりもみんなが使っているのはどれかというのを重要視しています。

レディースのシャツや下着のランキングで上位のものだったり、憧れでなくてもテレビや雑誌に出演していたりインスタでフォロワー数が多いインフルエンサーが度々、#筋トレ女子 と投稿している水色のメディキュットを着圧レギンスとして選んでいる女性が多いのでしょう。

エクスレンダーのブラトップを公式サイトで通販

ネットでも大人気のシリーズ

妻にエクスレンダーを購入し本当に効果があるか試して貰いました。

お支払合計:¥ 5,465です

ネットでも人気の加圧ブラトップのエクスレンダーです。

黒のLサイズが一枚、4,277円に送料と手数料に消費税で合計5,465円になりました。

初めての加圧ブラトップ

ユニクロ以外の商品を使用するのはエクスレンダーが初めてですが、やはり価格が張る分高級感はあります。

パッドも付いています

エクスレンダーはパッドがあるので、下着としてもトレーニングウェアとしても使い回しができそうです。

加圧ブラトップのエクスレンダーの素材

中国製でナイロン85%にポリウレタン15%となっています。肌の触り心地も良く家でならこのままで居られそうです。

ユニクロのブラトップと比較

今まで持っていたユニクロの商品と比べてみると、当然ながらエクスレンダーの方が値段は遥かに高いですし、素材も高級感があります。

それだけでなく本当に「着ていて気持ちが良い」のです。

着てみると締め付けが違う

今の所、家事や育児をしながらエクスレンダーを着用して貰っています。

ネットの口コミの様に急激にダイエットができる事はないようですが、「着ていると、やっぱり筋肉を使っている感じがする」そうです。

特に脱いだ後は、ちょっといい意味で気持ちがいいほどの脱力感もあるようです。

毎日、これから使いたいそうで更に3枚ほど追加で通販をしました。

これから本当にエクスレンダーで痩せるかどうかチェックしていきたいと思います。

女性用の補正下着やコルセットと加圧シャツの違いは?

スタイルを良く見せるという意味では、おすすめは女性用のシャツやコルセットや補正下着でもレディースのインナーでもアマゾンや楽天で口コミを探しても差はそこまで無いように聞こえるかもしれません。

本来の使用用途としてはドレスなどを着る際に、きれいに見せるために補正下着は使用するものなので、けして、体系をコントロールするものではありません。

モデルは上記の通り加圧シャツに高い効果はない為、血管や皮膚には負担を掛けることになりますので、寝るときなど長時間の使用には向いていません。

睡眠をする際の8時間などは嘘で逆効果でしかないのです。

女性用の加圧シャツとコルセットや胸の補正下着の目的や使用方法をそういう意味で勘違いしてしまうと、健康に害がある恐れもあるのです。

シャツでも補正下着でもそれは不可能です。

女性用の加圧シャツと補正下着の素材の違い

女性用の補正下着にはワイヤレスでワイヤーが最近では使用されていないタイプのアマゾンの安い商品も販売されています。

本来のレディースコルセットと昔から呼ばれいる種類のものはワイヤーが素材として使用されていたりスタイルを維持するための金具が使われています。

逆に女性用の着圧シャツやタイツはそういった留め具やホックなどは付いていません。

補正下着は筋肉を付ける訳ではなくパーティーや結婚式などフォーマルなドレスやワンピースなどを選ぶ際に胸やお尻のシルエットを美しく見せるためのものです。

着ているだけで窮屈で苦しく食事なども難しいこともあります。

目的がそのように作られているものはアマゾンのランキングにあるレディース補正下着は、価格の高い痩せる効果なしの加圧シャツとは違い、一日中、ずっと毎日のように装着していることは危険を伴いますのでおすすめではできません。

着るだけで痩せるシャツは嘘?加圧シャツの効果と口コミランキング

【関連記事】